スポンサー広告 : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想 : 阪急杯

◎トライアンフマーチ
○エーシンフォワード
▲ビービーガルダン
△ワンカラット


昨日の阪神競馬を見ている限り、開幕週のわりにはそんなに内有利でもないような気がするので、本命はトライアンフマーチで。あとはそんなに速いペースにはならなさそうなので、内枠の先行馬で。

スポンサーサイト

予想 : 中山記念

◎シャドウゲイト
○ダンスインザモア
▲トーセンクラウン
△アブソリュート
△ショウワモダン


本命はシャドウゲイト。3年前の中山金杯は重馬場で2着以下に7馬身突き放す強い内容だった。今日は不良馬場。最近は良い内容の競馬が続いている。絶好調の横典にも期待したい。


モエレビクトリーやドリームサンデーがおりペースがかなり速くなりそうなので、相手は重馬場・不良馬場に実績のある差し馬で。

予想 : 御堂筋ステークス

◎ワンダームシャ
○タガノファントム


本命はワンダームシャ。1600万下クラスは一度勝っているし、今の時期の成績も良い。今回は休み明け3走目。開幕週で他に行く馬もいなさそう。雨も心配ないだろう。

予想 : アクアマリンステークス

◎レッドリップス
○ゼットオーラ


本命はレッドリップス。休み明けの前走は超ハイペースでハナを奪えずシンガリ負けだったが、2走前の汐留特別と3走前の会津特別ではハイペースで逃げ切る強い内容だった。汐留特別でマークした1:07.5は1200mの持ち時計で今回のメンバーの中で1位。鞍上はそのときと同じ後藤で、今回はこの馬の良さを生かすために無理してでもハナを奪いに行ってくれるだろうと思う。雨が向いているはわからないが、開幕週の内有利な馬場での逃げ切りを期待したい。


対抗は内枠のゼットオーラ。前走は外枠でハイペースの外差し決着だった。


あとはこれらの2頭を軸に内枠勢を中心に流してみます。

予想 : 山城ステークス

◎セトノアンテウス
○ブライドルアップ


今回もセトノアンテウスを本命で。相手は前走ハイペースを逃げ切ったブライドルアップで。ただ、展開が速くなりそうなので、セイウンワキタツ、ボストンゴールド、エフテーストライクあたりの人気のない差し馬ボックスも遊びで買ってみたい。

予想 : フェブラリーステークス

◎グロリアスノア
○スーニ
▲ワイルドワンダー
△エスポワールシチー
△サクセスブロッケン


過去10年で逃げ切り勝ちは不良馬場でのメイショウボーラーのみ。このコースは芝を長く走れる外枠のほうが有利で、過去10年で2枠は1,2着はなし。さらに、先行馬が揃っていることを考えると、エスポワールシチーにとっては相当厳しい競馬になるんじゃないだろうか。逃げなかったとしても、かなり厳しそう。


層の厚い現4歳世代のグロリアスノアに期待したい。今回も展開が向くだろう。あとは、前走引っ掛かったスーニと出遅れたワイルドワンダーを買ってみたい。

予想 : 京都記念

◎ブエナビスタ
○ジャガーメイル
▲サンライズマックス
△ドリームジャーニー


ブエナビスタは有馬記念のメンバーの中で最も強い内容だったので逆らえない。


ドリームジャーニーやサンライズマックスは小回りコースのほうが向いていると思うので、ジャガーメイルを対抗に推したい。状態が心配な面もあるが、サンライズマックスやドリームジャーニーよりも末脚は上だと思うし、初ブリンカーの効果にも期待したい。昨年の天皇賞・春でも、休み明けながらサンライズマックスやドリームジャーニーとは0.1差だったので、逆転の可能性は十分にあるだろう。

予想 : クイーンカップ

◎テイラーバートン
○アプリコットフィズ
▲ギンザボナンザ
△オルレアンノオトメ



前走は中山マイルの大外枠で不利だったテイラーバートンが本命。萩ステークスでは京成杯を勝ったエイシンフラッシュに先着しているし、キャリアだけでなく能力もアプリコットフィズより上ではないだろうか。


穴では、未勝利戦でフェアリーステークスを勝ったコスモネモシンに勝っており、中京2歳ステークスでもシャインの2着という実績がありながら、人気の無いオルレアンノオトメがペースが速くなれば面白そう。


東京は今週も内有利みたいなので、
▲カホマックス
△ブルーミングアレー
に変更します。

予想 : きさらぎ賞

◎ダイワバーバリアン
○シャイン


重賞実績のある馬同士で。

予想 : ダイヤモンドステークス

◎ヒカルカザブエ
○モンテクリスエス
▲トウカイトリック
△フォゲッタブル


今年は上位人気馬の実力が抜けているんじゃないだろうか。横典の5週連続重賞勝利に期待したい。

回顧 : シルクロードステークス

遅ればせながら回顧を。


そんなにペースが速くならないんじゃないかと思って、トウショウカレッジとプレミアムボックスを消して、ショウナンカザンとアルティマトゥーレを追加したおかげで、3連複一頭軸流しで辛うじて取ることができました。でも、思ってた以上にペースが遅かった。何が何でも逃げたい馬はいなかったけれども、有力馬に先行馬が多いから、そんなに遅くはならないだろうと思っていたんだけど。。。馬場は読めていたと思うが、展開が読めていなかった。


エイシンタイガーは終始外を回らされていたし、プレミアムボックスは展開が向かなかったし、レディルージュは調子が悪かったみたいなので、どの馬も今回は力負けではないだろう。


今年はこれまでのところ、馬券の選択や買い方も良い調子を維持できている気がする。まだ馬券別の成績を集計していないけれども、するとなったら手作業でやらないといけないから面倒くさい。Club-A-PATの成績メニューに追加してほしい。


何年間か読んでいなかったサラブレの金満血統王国を再び読むようになったのだけれども、以前と比べて上手く解釈しながら自分の予想に取り込めるようになったのも好調の要因かもしれない。金満血統王国との付き合い方としては、サラブレで読むと次はこの馬が来るといった発言に惑わされてしまうので、サラブレではサラっと読み流す程度で自分の予想がブレないようにして、単行本を買って一年前の復習をするのが良いんじゃないかと思ってます。

金満血統王国 展開とラップが当たり血統を決める! (サラブレBOOK)

金満血統王国 展開とラップが当たり血統を決める! (サラブレBOOK)

予想 : シルクロードステークス

◎シンボリグラン
○レディルージュ
▲ラインブラッド
△トウショウカレッジ
△プレミアムボックス
△エノク


本命はシンボリグラン。前走、前々走は1着とは0.2秒差。前走は斤量58kg、前々走は調子の悪い武豊が重荷になっていたが、今回は斤量54kgでデムーロ。今日の京都も内から来る馬が勝っており、内の馬場は問題なさそうだし、コースロスの少ない内を通ったほうが良さそう。上手く捌いて内から差してきてくれることに期待したい。


あとは差し追い込み勢を中心に。トウショウカレッジの人気がこんなに落ちるとは思わなかった。

予想 : 斑鳩ステークス

◎セトノアンテウス


前走のサンライズステークスでは、超ハイペースの外差し決着ながら先行して6着。多少人気を落としてくれると嬉しいが、今回も1番人気になるだろうか。

予想 : 小倉大賞典

◎ドリームサンデー
○モエレビクトリー
▲リトルアマポーラ
△マイネルスターリー
△アーリーロブスト


先週の中京の馬場は内のほうが荒れているみたいだったが、内を通った馬が上位に良く来ており、ハイペースでも内を通った先行勢で決まったりしていた。モエレビクトリーとオースミスパークの先手争いで速い流れになるかもしれないが、先行勢での決着に期待したい。

プロフィール

剛

剛です。タヤスツヨシが日本ダービーを制した1995年から競馬を見始めました♪
人気ブログランキングに参加しています。応援どうぞよろしくお願いします!

最近のツイート
最近の万馬券
2013年函館スプリントステークス 2012年キーンランドカップ 2011年マイルチャンピオンシップ 2011年秋華賞 2011年札幌記念 2011年アメリカジョッキークラブカップ 2010年エリザベス女王杯 2010年バーデンバーデンカップ 2010年オーストラリアトロフィー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カウンター
RSSリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。