スポンサー広告 : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想 : 日本ダービー

◎ペルーサ
○コスモファントム
▲アリゼオ
△ローズキングダム
△ヴィクトワールピサ


若葉ステークスで皐月賞2着のヒルノダムールを負かし、青葉賞を圧勝したペルーサが本命で。

レベルの高かったラジオNIKKEI杯でヴィクトワールピサと同タイムで2着だったコスモファントムが対抗で。

ヴィクトワールピサはネオユニヴァース産駒なので東京コースは割引材料。

スポンサーサイト

予想 : 目黒記念

◎アルナスライン
○トップカミング
▲モンテクリスエス
△ミッキーペトラ


休み明けが心配だけれども、このメンバーでは実力が一枚上だろうアルナスラインが本命で。

予想 : 金鯱賞

◎アーネストリー
○ドリームサンデー
▲タスカータソルテ


昨年の秋には同じコースの大原ステークスでアクシオン相手に圧勝しているアーネストリーが本命で。

スローペースになりそうなメンバー構成なのでドリームサンデーが対抗で。中日新聞杯の再現に期待したい。

あとは小回り2000m得意なタスカータソルテで。前走も坂のあるコースで5着だし調子は良さそう。

予想 : テレビ愛知オープン

◎ヘッドライナー
○コスモベル
▲ロードバリオス


高松宮記念の内容も良かったヘッドライナーが本命で。1400mでも京都なら問題ないだろう。

予想 : メイステークス

◎トウショウウェイヴ
○オースミダイドウ
▲スズカサンバ


難解。そろそろ馬券に絡んでくれそうなオースミダイドウに期待。

予想 : オークス

◎ショウリュウムーン


今週はあまり時間が取れないので軽めの予想で。アパパネは母父ソルトレイクなのと引っ掛かってしまうかもしれないのが不安。一方のショウリュウムーンは母父ダンスインザダークなので距離は心配ないだろう。


日曜日は雨が降るみたいで現時点で予想するのは困難なので、ショウリュウムーンから軽く流す程度にとどめようと思います。

予想 : ヴィクトリアマイル

◎ウェディングフジコ
○ブエナビスタ
▲レッドディザイア
△ベストロケーション
△ブラボーデイジー


本命はウェディングフジコ。このレースも京王杯スプリングカップと同様に逃げ馬不在で先行馬が有利な流れになりそう。ブエナビスタとレッドディザイアが牽制し合って仕掛けが少しでも遅れることがあれば、今の東京の馬場なら先行馬が勝ち切れるだろう。


ブラボーデイジーとベストロケーションのどちらかが逃げるんじゃないかと思うが、この2頭は瞬発力勝負では不安が残る。一方、ウェディングフジコは2,3番手あたりのポジションに付けれる先行力もあって、エリザベス女王杯の上がり3Fが33.4秒のように瞬発力もある。フジキセキ産駒はヴィクトリアマイルでは2勝していて相性も良い。枠順も絶好で条件は全て揃ったように思う。吉田隼人もいつG1を勝ってもおかしくない騎手なので期待したい。

回顧 : 京王杯スプリングカップ

サンクスノートは前走では前が詰まっていたし、オーシャンステークスでも差のない競馬をしていたし、先行するだろうからと思って、7-10-15の3連複は買っていたんだけどなあ。。普通にヒモに加えてマルカフェニックスやエーシンフォワードにも流せば良かった。。予想通りの流れになったし、ゲイルスパーキーが出遅れていなければ面白かったと思うんだけど。。


結局、アーバニティとマルカフェニックスのワイドを抑えていたものの、取って損になってしまいました。

予想 : 京王杯スプリングカップ

◎アーバニティ
○ゲイルスパーキー
▲マルカフェニックス
△エーシンフォワード


本命はアーバニティ。前走のオーストラリアトロフィーでは、ハイペースながらも先行して良く粘っていた。今回はタマモナイスプレイの出走取消で逃げ馬もいなくなり、流れは落ち着きそうなので、先行するこの馬にとっては有利な流れになりそう。横山典のときは2番手や3番手でも競馬をしているので、スタートが良ければハナに立つこともあるんじゃないだろうか。


対抗は東京1400mが得意なゲイルスパーキー。逃げるかどうかわからないが前には行くだろうから、この馬にも流れが向くだろう。


あとは、前走は内を突いて前が詰まってしまったマルカフェニックスに期待。ハイペースだった阪神カップも度外視できる。この馬のことを良く知っている福永に替わるのもプラスだろう。


流れが落ち着けば、エーシンフォワードは前走のような後ろからの競馬では苦しいだろう。

予想 : NHKマイルカップ

◎コスモセンサー
○サンライズプリンス
▲リルダヴァル
△エイシンアポロン
×ダイワバーバリアン
×ニシノメイゲツ


前残りの展開に期待。

回顧 : 都大路ステークス

◎シルポート
○ホクトスルタン


前残り予想で馬連と馬単をちょっとだけ買っていたんだけれども。。。前残り予想だったので、3連単なら余裕で取れていそうな結果。。。今日は勝負するべきレースを間違えてしまった。それにしても、逃げてレコードと0.1秒差で勝ち切るというのは凄い。

予想 : 新潟大賞典

◎トリビュートソング
○セイクリッドバレー
▲マイネルスターリー
△ニホンピロレガーロ
△チョウカイファイト


強い相手に好走してきたトリビュートソングが本命で。

予想 : 谷川岳ステークス

◎ホッカイカンティ
○マイネルスケルツィ
▲アンノルーチェ
△テイエムアタック


左回りコース、休み明け得意なホッカイカンティが本命で。今の新潟の馬場は内のほうが良さそうなのでそれもプラスだろう。


オセアニアボスは新潟1600mとは全く性質の異なる阪神1400mを勝ち上がってきたので消してみようと思う。

予想 : 天皇賞・春

◎フォゲッタブル
○テイエムアンコール
▲ナムラクレセント
△トーセンクラウン


本命はフォゲッタブル。最後まで悩んだあげくこの馬を消す理由が見つからなかった。ローテーションには不安があるが、有馬記念は外を回されながらも上位にきたし、今の京都の馬場を考えると枠順も良い。もっと人気するかとも思っていたので、消す理由も無いならこの馬から勝負。


テイエムアンコールは長距離を経験したことが無いが、父オペラハウス、母父ブライアンズタイム、母母父ニジンスキーで血統面では全く心配いらない。それから、日経賞では不利があったナムラクレセントは菊花賞でも良い競馬をしているし期待できる。あと、トーセンクラウンは日経賞の内容が良かったし、この馬も父オペラハウスで長距離でも期待できるだろう。


マイネルキッツは枠順が不安。エアシェイディは日経賞では良い競馬をしたが、血統面で長距離をこなせるか不安。レース自体のレベルが高くはなかったと思う阪神大賞典組は消しで。

予想 : 青葉賞

◎ペルーサ
○ハートビートソング
▲サクラエルドール


今週もゼンノロブロイ産駒のワンツーに期待したい。


休み明けの敗戦で人気を落としたサクラエルドールにも期待したい。ラジオNIKKEI杯では道中行きたがっている感じに見えたので、馬場も良くて、前に壁を作れる内枠はプラスになると思う。2勝をあげたのが直線の長いコースなので、今回のコースなら巻き返せるんじゃないだろうか。

プロフィール

剛

剛です。タヤスツヨシが日本ダービーを制した1995年から競馬を見始めました♪
人気ブログランキングに参加しています。応援どうぞよろしくお願いします!

最近のツイート
最近の万馬券
2013年函館スプリントステークス 2012年キーンランドカップ 2011年マイルチャンピオンシップ 2011年秋華賞 2011年札幌記念 2011年アメリカジョッキークラブカップ 2010年エリザベス女王杯 2010年バーデンバーデンカップ 2010年オーストラリアトロフィー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カウンター
RSSリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。